東京で眼精疲労の鍼なら赤岩治療院
赤岩治療院
電話する
 · 

首の奥のコリへの治療をご紹介

「いつも頭の左側から首と肩にかけてコリを感じています。マッサージは受けてもすぐに元に戻ってしまうので、鍼が良いかな?と思い調べて来てみました。目の周りの鍼は響く感覚があり、終わった後にはスッキリ目が開けやすくなった気がします。ここのマッサージはコリの芯を押さえてくれるような気持ち良さだったのでまたお願いしたいと思います。」(S様 男性 50歳代)

首のマッサージの様子

主な症状

  • 左側の頭・首・肩のコリ
  • 目の疲れを常に感じる
  • 目がかすむ

治療内容のご紹介

こちらの患者さんは、

当院にお越しになる前にも

他店でマッサージを受けられていました。

 

 

 

 

しかし、

なかなかとりきれなかった首のコリが固まり

肩や頭にまでコリが波及していたようです。

 

 

 

 

 

首から頭にかけては

いくつもの筋肉が何層にも重なっており、

後頭下筋群と呼ばれています。

 

 

 

 

 

 

これらは、

首の繊細な動きに合わせた微細な

運動を繰り返したり、

重い頭を支えたりしています。

 

 

 

 

 

 

 

当院独自のマッサージは

この後頭部のコリをほぐすのに

特に効果があります。

 

 

 

 

 

仰向けの状態で寝ていただき

患者さんの頭を支えながら

 

その重みを利用した手法は、

 

 

 

 

 

 

後頭部のコリに悩んでいる方に

大変人気があります。

 

 

 

 

 

 

多くの方が

ウトウトと眠りに落ちるような

気持ち良さを感じられます。

 

 

 

 

 

 

さらに、

後頭部の深いコリに届く鍼が

相乗効果を高めます。

 

 

 

 

 

  • マッサージですぐ戻る
  • 首の奥のコリ
  • 後頭部のこり

 

 

 

 

 

 

これらでお困りの方は

ぜひ当院の鍼治療とマッサージを

お試しください。

 

 

 

眼精疲労の治療が専門の

赤岩治療院 鍼灸師:赤岩聡